故郷でお葬式を行ってあげたい。遠方で亡くなった場合の、遺体の搬送方法について。

2020/10/22

親族のいる地元から離れた場所で亡くなった場合、ご遺体の搬送はどのように行われるのでしょうか?
またその場合の費用はいくらかかるのか不安になりますよね。

長距離のご遺体搬送

遠方で亡くなられた方や、故郷でのご葬儀を希望される方など、様々な理由で長距離のご遺体搬送があります。
ご遺体の搬送は葬儀社か寝台車専門業者へ搬送の依頼をし、基本的に車(寝台車)で搬送になります。
距離によれば全行程を車(寝台車)で搬送するより、飛行機を使用した方が費用を抑えられる場合もあります。
寝台車では、ストレッチャーにご安置をしますので、ご遺体は水平な状態で搬送されます。
距離が遠く搬送時間がかかる場合は、ドライアイスを処置しご遺体の保全を第一に考え搬送を行います。

搬送料金の仕組み

搬送距離によって寝台車の価格は変動するのですが、距離の算定基準が車庫からスタートし、ご遺体を安置するまでをカウントするので、お亡くなりになった地域の業者さんに依頼をされた方がいいでしょう。
地元の業者さんに依頼をすると往復分の距離がカウントされる仕組みになっているので注意が必要です。
また高速道路やフェリーを使用しての移動の場合は実費負担となります。

ご遺体搬送は葬儀社へ

遺族であれば自家用車を使って遺体を搬送することは法律違反にはなりませんが、搬送時に遺体を損傷させないなど、気を付けるポイントがいくつかあります。
感染症のリスク予防も含め、無理をせずプロにお任せするのがいいでしょう。

また、料金は搬送を行う専門業者、葬儀社によって設定が違います。
ご利用されるときは、事前に見積りで料金を確認することをおすすめします。

長距離のご遺体搬送の見積もり例など詳細はこちら

資料請求で「エンディングノート」プレゼントキャンペーン中! 

葬儀社選びのポイントはこちら

「家族葬専門セレモニー心」は
他社と比べて選ばれる葬儀社です

明瞭な価格
豊富な実績
安心のサポート

葬儀プラン

直葬プラン

火葬式プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
直葬プラン
火葬式プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン

お墓をお持ちでない方、
永代供養や海洋散骨を、
ご検討
の方に

海洋散骨付のお葬式プラン

お急ぎの方はこちら
資料を見て検討したい方はこちら

皆様のご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます。

家族葬専門セレモニー心へのお電話でのご相談
電話でのご相談

お急ぎの場合や、少しだけの質問をしたい時に便利な方法です。

0120-388-233
家族葬専門セレモニー心へのご来店でのご相談
ご来店でのご相談
具体的な内容を聞いて不安や疑問を解消したい方におすすめです。出張相談にも無料で対応いたします。
家族葬専門セレモニー心へのメールでのご相談
メールでのご相談
少しお時間に余裕のある方や、日中仕事などで葬儀社へ相談に行けない方におすすめです。

家族葬専門セレモニー心へのお問い合わせフォームはこちら
メニューを閉じる