お供花をいただいた場合、お礼のタイミングは? - 徳島県・家族葬専門葬儀社 セレモニー心【公式】6.8万円から

お供花をいただいた場合、お礼のタイミングは?

2021/11/09

金額の高い供花をいただいた場合。お礼のお返しは、いつ頃、どのようにするべきなのか悩むと思います。
感謝の気持ちが少しでも伝わる方法は、どのようにすればいいのでしょうか。

主に3つのパターンが考えられます。

A、1週間以内にお礼状を送る
B、四十九日があけてからまとめてお返しをする
C、 1週間以内にお礼状を送り、四十九日があけてからお返しをする

御供花をいただいた場合、お葬式後1週間を目安に、お礼状を送るのが一般的だと言われていますが、高価なお花をいただいたのでお返しも。
と、お考えでしたら、選択肢Cの方がいいのではないでしょうか。

供花は、(きょうか)や(くげ)と読みます。
祭壇や式場の中、外に飾られている花のことです。
故人の霊を慰め、弔意を表し、祭壇を飾ることを目的として贈られます。
主に、喪主や親族から飾られることが多いようです。
ほかには、葬儀に参列できない代わりに供花をいただく場合もあります。
供花は香典と異なり、お供えの一種なのでお返しの必要はないとも言われています。
返礼不要と書かれていない場合をのぞいて、何かささやかな品とお礼状を合わせて送られると、相手の方にお礼の気持ちがより伝わるでしょう。

 

セレモニー心 資料請求

セレモニー心 会員入会

葬儀知っとく情報セレモニー心

「家族葬専門セレモニー心」は
他社と比べて選ばれる葬儀社です

明瞭な価格
豊富な実績
安心のサポート

葬儀プラン

直葬プラン

1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
直葬プラン
1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン

自宅葬プラン

長年住み慣れたご自宅で心静かに過ごす、最後の家族団らんの時間。気兼ねなくゆっくりとお別れの時間をお過ごしいただくことができます。

自宅葬プラン
お急ぎの方はこちら
資料を見て検討したい方はこちら

皆様のご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます。

家族葬専門セレモニー心へのお電話でのご相談
電話でのご相談

お急ぎの場合や、少しだけの質問をしたい時に便利な方法です。

0120-388-233
家族葬専門セレモニー心へのご来店でのご相談
ご来店でのご相談
具体的な内容を聞いて不安や疑問を解消したい方におすすめです。出張相談にも無料で対応いたします。
家族葬専門セレモニー心へのメールでのご相談
メールでのご相談
少しお時間に余裕のある方や、日中仕事などで葬儀社へ相談に行けない方におすすめです。

家族葬専門セレモニー心へのお問い合わせフォームはこちら
メニューを閉じる