お知らせ - 徳島県・家族葬専門葬儀社 セレモニー心【公式】12.8万円から

新着情報


お寺でのお葬式(施行事例)菩提寺で厳かな家族葬を執り行いました。

2021/06/13
お葬式施行事例を更新しました。お寺葬(徳島市 U様)施行事例はこちら この度は、菩提寺で執り行う家族葬です。 ご住職、喪主様と一緒に打ち合わせをし、ご要望にお応えできるようにさせて頂き、 お寺の厳粛な雰囲気の中で格式の高いお別れの儀式を執り行えました。 菩提寺でお通夜やお葬式をご希望の方は、セレモニー心にご相談ください。 資料請求で「エンディングノート」プレゼントキャンペーン中!  葬儀社選びのポ…

家族葬後の初盆、葬儀に来られなかった方も来るの?

2021/06/10
初盆について疑問に思われたことはありませんか。 経験することがあまりないので、わからない方も多いのではないでしょうか。 仮に、家族の誰かが亡くなり、葬儀を家族葬で親族のみで執り行った場合。 初盆の際、葬儀に来られなかった方がお参りに来られるのでしょうか。 地域の風習もあるので違うかも知れませんが、私たちの地域の初盆の法要は家族と親戚の方で行います。 案内ハガキか電話で親戚の方へ、日時をお伝えする場…

セレモニー心がお世話させて頂いた『 家族葬ハウス鳴門 』事例紹介(S様)

2021/06/06
コロナ禍での葬儀で、少人数の家族葬を希望され、 『家族葬ハウス鳴門』 小さい家族葬プランで執り行いました。 実際の家族葬を執り行った時の費用も書いています《 鳴門市S様 詳しくはこちら 》 資料請求で「エンディングノート」プレゼントキャンペーン中! 

四十九日は三月(みつき)にまたがったらいけないの? 気になる四十九日法要の日程について

2021/06/04
四十九日(七七日)法要が三か月目に入ってしまうことは縁起が悪いといわれ、 三十五日(五七日)法要で納骨される場合がありますが、皆様どうなせれていますか。 ご住職の御説法を聞いていると仏教的には、三月(みつき)越しになっても問題ないそうです。 ただ、昔からの風習のようなもので地域によって四十九日法要は、三月(みつき)越しがいけないといわれています。 ・『三月(みつき)』が『身につく』と語呂が似ている…

終活セミナー6月19日(土)開催!『令和3年現在の家族葬』 葬儀屋の私が今伝えたいこと

2021/05/26
【開催日時】 ◎6月19日(土) ◎第1部 10時00分~ ◎第2部 13時00分~ ◎会 場 家族葬ハウス鳴門《詳しくはこちら》(鳴門市撫養町小桑島字前浜30) ◎参 加 無料、事前予約制 《 終活セミナーご予約は 0120-388-233 へお電話お願いします。》 新型コロナウィルス感染症の影響により、生活様式が大きく変わってまいりました。 こんな世の中、もしもお葬式を執り行うことになれば・・…

終活セミナー開催 『令和3年現在の家族葬』 葬儀屋の私が今伝えたいこと

2021/05/08
【開催日時】 ◎5月22日(土) ◎第1部 10時00分~ ◎第2部 13時00分~ ◎会 場 家族葬ハウス鳴門《詳しくはこちら》(鳴門市撫養町小桑島字前浜30) ◎参 加 無料、事前予約制 《 終活セミナーご予約は 0120-388-233 へお電話お願いします。》 新型コロナウィルス感染症の影響により、生活様式が大きく変わってまいりました。 こんな世の中、もしもお葬式を執り行うことになれば・・…

遺骨を引き取らないという選択はできるのでしょうか?

2021/05/11
できれば遺骨を引き取らない方法を選びたい。 そのような場合はどうしたらいいのでしょうか。 宗教上の理由などで、収骨をしない方もいらっしゃいます。 火葬後のお骨を収骨しないという選択ができるかどうかは火葬場の方針によります。 できない火葬場もありますし、念書を提出すれば大丈夫な火葬場もありますので事前に確認が必要です。 火葬場によって供養の場所は違いますが、残骨や灰は供養されています。 ちなみに弊社…

留守にする間の仏壇の管理について お水は下げるべき?お供えやお花はどうしたらいいの?

2021/05/04
仏壇の水は長い間自宅を留守にする場合、季節によっては腐敗を防ぐために空にしておくことが多いと思います。 その場合、湯呑は下げておいたほうがいいのか、それとも空のまま置いておくのか、作法としてはどちらがいいのか悩みますよね。 地域の風習や宗旨によって違いはあると思いますが、お水をお供えするときに使う、空の「茶湯器」や「湯呑」は下げておいていいのではないでしょうか。 長くお家を留守にされるのであれば、…

花まつり開催しました。

2021/04/08
4月8日は、『仏生会(ぶっしょうえ)』お釈迦様の誕生日をお祝いする日です。 明治以降『花まつり』とも呼ばれ、各地域のお寺でお祭りとして親しまれてきました。 この『花まつり』では、お花で飾られたお堂に立つお釈迦様の像に“甘茶(あまちゃ)”をかける習わしがあります。 皆さんはその理由をご存じですか? 由来は、お釈迦様が生まれた時にまつわります。 お釈迦様が生まれた時、天に9匹の竜が現れ“甘露の雨”を降…

お葬式に小さな子供を連れて行ってもいいの?もし参列する場合、何に注意すればいい?

2021/03/22
お葬式に小さな子供を連れて行っても大丈夫なのか? 故人が子供の祖父や祖母で、とても可愛がってくれていたので連れて行きたいと思うけど、騒いで迷惑にならないか心配。 そんなときは、皆様はどの様にされているのでしょうか。 小さなお子様は、お葬式の約1時間静かに座っておくことは難しいと思います。 私どもの式場にも小さなお子様と参列されるご親族はいらっしゃいます。 もちろんホールで走ったり、大きな声を出した…

「家族葬専門セレモニー心」は
他社と比べて選ばれる葬儀社です

明瞭な価格
豊富な実績
安心のサポート

葬儀プラン

直葬プラン

1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
直葬プラン
1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン

お墓をお持ちでない方、
永代供養や海洋散骨を、
ご検討
の方に

海洋散骨付のお葬式プラン

お急ぎの方はこちら
資料を見て検討したい方はこちら

皆様のご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます。

家族葬専門セレモニー心へのお電話でのご相談
電話でのご相談

お急ぎの場合や、少しだけの質問をしたい時に便利な方法です。

0120-388-233
家族葬専門セレモニー心へのご来店でのご相談
ご来店でのご相談
具体的な内容を聞いて不安や疑問を解消したい方におすすめです。出張相談にも無料で対応いたします。
家族葬専門セレモニー心へのメールでのご相談
メールでのご相談
少しお時間に余裕のある方や、日中仕事などで葬儀社へ相談に行けない方におすすめです。

家族葬専門セレモニー心へのお問い合わせフォームはこちら
メニューを閉じる