法事のあとの食事について。住職も呼んだ方がいいの? - 徳島県・家族葬専門葬儀社 セレモニー心【公式】6.8万円から

法事のあとの食事について。住職も呼んだ方がいいの?

2021/10/09

法事のあと、食事をすることがあると思います。
食事の席に住職もお声がけするべきか、身内だけでするのは失礼なのか、などの悩まれている方も多いかと思います。

あくまでも徳島県での話ですが、ひと昔前の法事といえばご住職も一緒に食事の席へ着くのが普通でした。
でも今は、法要が終われば帰られるご住職が多いような気がします。
ご住職に聞くのが一番いいと思いますが、身内だけで食事をするのであれば、お膳料を準備して法事のお布施と一緒にお渡しすると失礼にならないのではないでしょうか。

法事のあとに食事をとる目的は、参列者やご住職に対する感謝と故人のことを悼み、思い出話をしながらゆっくり話すため。亡くなってから年月が経っている場合、日頃会わない親戚とゆっくり話しあう時間としての意味合いを持つこともあります。

法事のあと、食事をすることはよくありますが、必ずしなければいけないというものでもありません。
新型コロナウィルス感染症の感染状況で、会席弁当をお持ち帰り用にして準備されることもあります。
故人や遺族の希望、また親戚があまりいなかったり疎遠だったりする場合は法事のみもありますし、改まった席を設けずに家族だけで食事をとることも。

ご親戚の方には事前に法要の案内ハガキや電話などで出欠の確認はされると思います。
その時に、法要の流れ(会食の有無)もお伝えして頂いた方がよいでしょう。
また住職が会食に出席しない場合は、お膳料と感謝の気持ちを忘れずにお伝えしたいですね。

セレモニー心 資料請求

セレモニー心 会員入会

葬儀知っとく情報セレモニー心

「家族葬専門セレモニー心」は
他社と比べて選ばれる葬儀社です

明瞭な価格
豊富な実績
安心のサポート

葬儀プラン

直葬プラン

1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
直葬プラン
1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
自宅葬プラン
お急ぎの方はこちら
資料を見て検討したい方はこちら

皆様のご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます。

家族葬専門セレモニー心へのお電話でのご相談
電話でのご相談

お急ぎの場合や、少しだけの質問をしたい時に便利な方法です。

0120-388-233
家族葬専門セレモニー心へのご来店でのご相談
ご来店でのご相談
具体的な内容を聞いて不安や疑問を解消したい方におすすめです。出張相談にも無料で対応いたします。
家族葬専門セレモニー心へのメールでのご相談
メールでのご相談
少しお時間に余裕のある方や、日中仕事などで葬儀社へ相談に行けない方におすすめです。

家族葬専門セレモニー心へのお問い合わせフォームはこちら
メニューを閉じる