十三回忌法要は命日から何年目?気になる年忌法要の数え方 - 徳島県・家族葬専門葬儀社 セレモニー心【公式】6.8万円から

十三回忌法要は命日から何年目?気になる年忌法要の数え方

2021/08/05

初七日や四十九日、一周忌はよく耳にする言葉だと思いますが、法要の回数を重ねるごとに「次の法要はいつ頃行うの?」など、分からなくなることはありませんか?
例えば、十三回忌は命日から数えて何年目になるのでしょうか。
年忌法要の数え方や区切りのタイミングなど、わかりにくい所もあると思いますので解説します。

十三回忌は命日より12年目になります。
その後は、十七回忌(16年目)です。
さらにその後は、宗旨や地域、寺院によって違うのが、二十三回忌(22年目)、二十七回忌(26年目)法要です。
それぞれ行うこともありますし、二十五回忌(24年目)にまとめて行う場合もあります。
三十三回忌(32年目)で弔い上げとすることが多いですが、法事をいつまで行うかは親戚や菩提寺の考え方によりさまざまです。
よく話し合って決めていいただいた方がよいと思います。

年忌法要は祥月命日に行うことが基本ですが、遺族や参列される方々の都合などで休みの日に行うことが多いと思います。
法要の前倒しはかまわないとされていますが、命日より後にならないよう、日取りに気を付けてください。
招待する方々へは、案内状を早めに送ることを心がけましょう。

法要や供養のことで分からない事がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

セレモニー心の法要プラン《詳しくはこちら》

もしもの時のために備えておきたい6つの事《詳しくはこちら》

 

セレモニー心の資料請求

家族葬の資料請求でエンディングノートプレゼント!!

 

ハート友の会入会で1万円の割引券プレゼントキャンペーン

《ハート友の会》新規入会で1万円の割引券プレゼントキャンペーン中!

「家族葬専門セレモニー心」は
他社と比べて選ばれる葬儀社です

明瞭な価格
豊富な実績
安心のサポート

葬儀プラン

直葬プラン

1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
直葬プラン
1日葬プラン
小さい家族葬プラン
家族葬プラン
自宅葬プラン
お急ぎの方はこちら
資料を見て検討したい方はこちら

皆様のご都合に合わせて
相談方法をお選びいただけます。

家族葬専門セレモニー心へのお電話でのご相談
電話でのご相談

お急ぎの場合や、少しだけの質問をしたい時に便利な方法です。

0120-388-233
家族葬専門セレモニー心へのご来店でのご相談
ご来店でのご相談
具体的な内容を聞いて不安や疑問を解消したい方におすすめです。出張相談にも無料で対応いたします。
家族葬専門セレモニー心へのメールでのご相談
メールでのご相談
少しお時間に余裕のある方や、日中仕事などで葬儀社へ相談に行けない方におすすめです。

家族葬専門セレモニー心へのお問い合わせフォームはこちら
メニューを閉じる